Googleplayギフトカード 買取

GooglePlayギフトカードを買取してほしいけど初めてでよくわからない。

GooglePlayギフトカードの買取利用をしたいけど上記のようにお考えの方はいませんか。Googleplayギフトカードの買取を初めて利用するなら買取サイトを使うのが1番おすすめです。

なぜなら高換金率と即日振込という圧倒的なメリットがあるからです。

今回はGooglePlayギフトカードを買取してもらう5つの手法と、40サイト以上ある買取サイトのなかから実際に利用してGoogleplayギフトカード買取に向いているなと思った買取サイトのを5つご紹介いたします。

1:GooglePlayギフトカードを買取してもらう5つの手法

GooglePlayギフトカードの買取をしたいならインターネットのギフト券買取サイトを利用するのが間違いなくおすすめの方法です。なあぜなら誰でも簡単に利用でき、高買取率だからです。1章ではGooglePlayギフトカードの買取の5つの手法を紹介いたします。

  • インターネットの買取サイト
  • 金券ショップ実店舗
  • 電子マネーの個人売買サイト
  • ヤフオクに出品
  • 友人に販売

以上5つの手法について詳しく解説していきます。

1-1:インターネットの買取サイト

インターネットの買取サイトは5つのなかで最もおすすめのGooglePlayギフトカード買取方法です。以下の3つのポイントはGooglePlayギフトカードの買取をする際に圧倒的なメリットになります。

  • 高買取率
  • 即日振込
  • 24時間どこからでも利用可能

以上の3つは買取サイトならではのメリットです。

初回利用 2回目以降
78% 74%

上記の表は現在の平均的なGooglePlayギフトカードの買取率です。サイトにより買取価格の前後はありますが基本的に74~78%の間での買取になります。しかし買取率はレートにより常に変動しています。そのため永久的に上記の買取率ではないので注意しましょう。

1-2:金券ショップ実店舗

金券ショップでGooglePlayギフトカード買取をしてもらう際のメリットはその場でのやり取りなのですぐ現金がもらえることです。しかしGooglePlayギフトカード買取率が平均的に70%前後とあまり高くはないです。GooglePlayギフトカードの店頭買取をしているお店は全国で7店舗ありました。

  • アマゾンギフト新宿
  • ロータリーギフト新宿
  • チケット秋葉原
  • チケット柏
  • ギフトザウルス横浜
  • アイギフト大阪
  • 買取コム大阪

以上7店舗ではGooglePlayギフトカードの店頭買取が可能です。

1-3:電子マネーの個人売買サイト

GooglePlayギフトカードの個人売買サイトで売却する方法です。いらないGooglePlayギフトカードを売りたい人と、そのGooglePlayギフトカードが欲しい人同士がマッチングして個人売買ができるサイトです。

しかしトラブルが多発しています。全ての個人間の売買サイトで起こったトラブルは当事者同士で解決しなければなりません。そのため詐欺被害などにあっても泣き寝入りするしかないです。

1-4:ヤフオクに出品

ヤフオク等のオークションサイトに出品した場合、自身で買取価格を決められるため5つの手法のなかで売れれば買取率は1番高いです。基本的に買取サイトよりも2%ぐらい高い値段で売却することが可能です。

また取引を自分ひとりで完結できるのは安心感があります。しかし出品作業に手間がかかったり、いつ落札されるかわからないため即金ができないです。

1-5:友人に販売

もし自分が持っているGooglePlayギフトカードの額面が欲しい友人や知人がいれば、売ってしまいましょう。額面通りの現金が手に入ります。しかしそんな偶然はなかなかないのが現実です。

しかし、いらないGooglePlayギフトカードがあるのであれば一度友人に欲しいかどうかアナウンスしてみましょう。もしかしたら欲しい人がいるかもしれません。

2:GooglePlayギフトカード買取に最適なサイトを5社紹介

GooglePlayギフトカードの買取なら簡単に利用でき、高買取率で換金できることなど、総じて買取サイトの利用が間違いなくベストです。

実際に40サイト以上ある買取サイトのなかで20サイト以上利用してみてGooglePlayギフトカードの買取に最適だなと思った買取サイトを5つ紹介いたします。

  • ギフトグレース
  • ベストレート
  • AirGift
  • アマプライム
  • 買取デラックス

以上5つの買取サイトはGooglePlayギフトカードの買取に最適な理由を含めて紹介していきます。

2-1:ギフトグレース

ギフトグレース

ギフトグレースはGoogleplayギフトカードの買取率がとても高いです。初回で1万円以上の申し込みなら78%で買取してもらえます。業界水準トップの買取率で優良店の名にふさわしい買取サイトです。

またサイト自体の人気が高く、リピート率も非常に高い買取サイトです。運営は株式会社ノア商社という貿易会社なので安心感もあります。

  • 初めて利用する方
  • 安心感が欲しい方
  • 高く売りたい方

上記の様な方におすすめの買取サイトです。

営業時間 24時間(定休日:日曜日~月曜日8時)
買取率 74~78%
振込手数料 申込額1万円以上の場合、無料

申込額1万円以下の場合、一律216円

銀行 ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行
最低申込額 500円から

2-2:ベストレート

ベストレート

Googleplayギフトカードの買取率は高くもなく低くもなく普通です。しかしGoogleplayギフトカード以外にも様々な種類のギフトカードの買取をしています。もちろん24時間営業です。現金化の手順は非常に簡単で、スマホ片手で簡単に申し込み出来ます。

  • 少額買取をしたい方
  • 高買取率にこだわらない方
  • 簡単に利用したい方

上記の様な方におすすめの買取サイトです。

営業時間 24時間
買取率 70~75%
振込手数料 無料
銀行 ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
最低申込額 1000円から

2-3:AirGift

AirGift

AirGiftはベストレートと同様に買取率が特化して高いわけではありません。しかし振込まで最短30分で完了します。このスピードを超えられる買取サイトは正直言ってありません。申し込みする日にちや混雑状況によっては振込時間が前後しますが50分以内には振込をしてくれます。また24時間365日営業している買取サイトで、夜中の利用や土日祝日の利用でも対応してくれます。また、キャンペーンを行っていることがあり、通常よりも買取率が1~3%高くしてくれる優良サイトです。

  • 買取スピードを何よりも第一に考えている方
  • 少額買取をしたい方
  • 手数料を取られたくない方

上記の様な方におすすめの買取サイトです。

営業時間 24時間
買取率 70~75%
振込手数料 無料
銀行 ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
最低申込額 1000円から

2-4:アマプライム

アマプライム

アマプライムの買取率はそこまで高くはないですが2013年から存在している買取サイトで実績があります。まあた24時間営業していて深夜の振り込みも対応してくれます。

  • 買取実績を意識する方
  • 手数料を取られたくない方
  • 確実な取引がしたい方

上記の様な方におすすめの買取サイトです。

営業時間 24時間
買取率 60~73%
振込手数料 無料
銀行 ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行
最低申込額 3000円から

2-5:買取デラックス

買取デラックス

買取デラックスは、買取ボブの姉妹サイトです。買取スピードは60分前後なので普通ですが、amazonギフト券の買取意外にも数種類のギフトカードの買取を行っています。買取デラックスは24時間営業しているのでいつでも即日買取することができます。

  • 買取実績を意識する方
  • 高買取率を第一に考える方
  • 安心感が欲しい方

上記の様な方におすすめの買取サイトです。

営業時間 24時間
買取率 74~78%
振込手数料 無料
銀行 ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行
最低申込額 3000円から

3:GooglePlayギフトカードの買取率を5%上げられるとっておきの技

Googleplayギフトカードの買取率は決まっています。現在は78%が最高ですが実はそこから5%も買取率を上げることができるとっておきの技が2つ存在します。

  • 買取サイトのキャンペーンを使う
  • レートが高い時期を見計らって売る

以上2つのことを実行すれば5%も買取率を上げることが可能です。

3-1:買取サイトのキャンペーンを使う

ギフト券買取サイトでは不定期にキャンペーンというのが開催されます。このキャンペーンというのは決まっている買取率から1~5%ほど上がります。

例:Googleplayギフトカードを1万円分申し込みした場合の買取金額は7800円になります。しかしキャンペーンを利用して5%買取率が上がった場合、8300円で買取してもらえます。

3-2:レートが高い時期を見計らって売る

Googleplayギフトカードの買取を含め、ギフト券の買取を利用する人にはいろんな目的があります。1番多い用途はクレジットカード現金化と思われます。

そのため毎月の初めは最も買取率が下がる時期となります。なぜなら月初はクレジットカードの引き落としや携帯キャリア決済がリセットされるため現金化目的の人の申し込みが殺到します。

逆に毎月10日~20日は買取率が高くなります。なぜならこの時期は市場に出回るギフト券の数が少なくなるため買取率が高まります。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はGooglePlayギフトカードを買取してもらう5つの手法や、利用するべきベストサイトの紹介をしてきました。

Googleplayギフトカードの買取を初めて利用するなら紹介したベストサイトで買取率が高い時期を狙って申し込みするようにしましょう。キャンペーンがタイミングよく並行して開催していたらラッキーですね。